メニュー

男性ホルモンの血液検査

[2016.03.14]

男性更年期障害の診断にはテストステロンとよばれる、男性ホルモンが低下していないかどうかを血液検査にて調べます。

テストステロンの中でも、色々な症状が出るのは、フリーテストステロンといわれるものが低下している事がわかってきました。

最近までこのフリーテストステロンが日本では測定できなくなっていましたが、2月末より測定がまた可能になりました。

テストステロンの値は日中変動がありますので、午前中に採血するのがよいといわれています。

ブログカレンダー

2018年5月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME